キャラ列伝『神樹の守護者と予言の蛇』

2018.6.5から悠久の光差す幻想郷というガチャより初参戦の
バルドルを紹介していきたいと思います。
まずは進化と契約のステータスを画像付きで紹介。
ちなみに進化前の姿は省略します。
進化や契約をさせないまま使うこともないと思うので。

進化と契約の総合ステータス

進化 [光剣の勇者]バルドル
バルドル進化[光剣の勇者]

リーダースキル 美しき戦士
[闘争本能]持ちユニットのスキル攻撃力を45%アップ。
フォーススキル1 ドラウプニルの輝き CT数4
光属性の195%全体攻撃。相手の防御力を無視してダメージを与える。
フォーススキル2 ブレイザブリクの扉 CT数3
HP15%消費し、味方単体を戦闘不能から復帰し、HP50%回復。
特殊能力
闘争本能[強]/先制/[滅殺]パラディンキラー
※表のスキルはスキルレベル10(最大)の状態です。

契約 [神樹の騎士]バルドル
バルドル契約[神樹の騎士]

リーダースキル 賢明なる英雄
[闘争本能]持ちユニットのスキル攻撃力を45%アップ。
フォーススキル1 ミスティルテイン CT数4
光属性の195%全体攻撃。相手の防御力を無視してダメージを与える。
フォーススキル2 フィンブルの冬 CT数3
味方単体のHP25%消費し、敵単体に光属性の71%ダメージの5連撃。
高確率停滞。
特殊能力
闘争本能[強]/先制/[滅殺]パラディンキラー
※表のスキルはスキルレベル10(最大)の状態です。


ステータス数値比較表

次はステータスの数値を見ていきましょう。
進化と契約のレベルMAXとハピネスを全て付けた状態のレベルMAXを比較しています。
進化LV.MAX進化ハピネス付契約LV.MAX契約ハピネス付
HP6662906266629062
攻撃力2552315225523152
防御力2104250421042504
スピード2537333725373337

数値は進化と契約でまったく同じです。
優秀な数値の攻撃力とスピードを持ち合わせるユニット。
その分、耐久力には不安が残ります。
とはいえ、攻撃とスピードの数値がここまで高いのであれば
それも気にならないかも。
ハピネスを使用しなければ三千世界、重力共に適正範囲。
使い道が色々ありそうな数値です。

評価と考察

ではバルドルの詳細を掘り下げていきましょう。
進化と契約で別々に考えていきます。

通常進化

まずは通常進化から。
リーダースキルが闘争本能持ちユニットのスキル攻撃力をなんと45%アップ!
闘争本能持ちで攻撃系のユニットなら心強いアタッカーが完成しますね。
癖はありますが上記のように条件を満たせばリーダーにするのもありです。
というかバルドル自身も優秀なアタッカー的なスキルを持っています。
スキル1は全体攻撃で防御無視です。
純粋に防御無視攻撃はいろんな場面で使える優秀なスキルですね。
スキル2はHP15%消費して使用する蘇生スキル。
50%のHPで復活させられるのでこちらも優秀なスキルなのですが
蘇生役としてバルドルを使う場合、蘇生スキルに自身の体力を持っていかれるため
倒されやすくなってしまうというデメリットがあります。
蘇生役なのに本人がやられては元も子もないですよね。
とはいえ、2つのスキルを考えると攻守バランスのいいユニットだと思います。
特殊能力には闘争本能[強]と先制とパラディンキラーを所持しています。
先制を持っているので初手にて全体攻撃を放てますね。
もしくはクエスト進行中、倒された仲間を次のバトルの初手で蘇生することが可能。
闘争本能に関してはダメージを受けて発動するものなので
耐久面では不安ですがスキルの回転率はよくなります。
どんどんスキルを使っていけます。
ただ、先ほどの蘇生の件と合わせてHPの管理には気を付けましょう。
回復役とセットで使用するのが望ましいと思います。
良くも悪くもバランスタイプなのでうまく立ち回れば戦力になると思います。
闘争本能によるスキル回転率の良さを考えるとスピードの刻印をつけて
スピード重視にするかスピードを調整して重力編成にするかというのが
無難な組み方だと思います。

幻獣契約

さて、契約の方です。
契約の方でもリーダースキルは同じです。
バルドル自身をアタッカーとするならばこちらの契約の方がいいでしょう。
その理由はスキルが2つとも攻撃系だからです。
スキル1は通常進化と同じで全体攻撃&防御無視。
スキル2の方は味方単体のHP25%消費して敵単体に5連撃。
しかも高確率で停滞。

特殊能力『停滞』とは?

スキル2は強力ですね。
単体相手に71%の5連撃ですから強力な一撃です。
攻撃力アップのギガバフなどと併用すれば一撃必殺になりますね。
仮に倒しきれなくても停滞をかけることはできるので
相手のスキルを封じることができます。
特殊能力も進化と同じなんですが攻撃系な契約なだけに
闘争本能や先制とは相性がいいと思います。
先制で一発目から攻撃できるのはアタッカーとしては嬉しいですよね!
対人戦で注意すべきは戦闘開始時の無敵ぐらいですかね。
バルドルより早く動ける打ち消し役が必要になります。
もちろん先制持ちで。

おすすめはどっち?

個人的には契約がおすすめ
進化はバランス型なのですが蘇生を持っているユニットなのに
耐久面が不安なので対策が必要。
契約は完全攻撃型。
扱いやすいと思います。

おすすめの刻印

おすすめの刻印は進化はスピード
契約は攻撃かな。
特に契約は攻撃重視なのでさらに攻撃力を上げて
アタッカーとして使ってあげましょう。

以上がバルドルの評価と考察でした。
参考になればと思います。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログへ 
ポチッとしていただけると嬉しいです!