樹コーギー記事top画像
2019.7.16『夏姿きらめく守護女神』から参戦のユニット『コーギー』の紹介です。


まずは進化と契約のステータスを画像付きで紹介。
ちなみに進化前の姿は省略します。
進化や契約をさせないまま使うこともないと思うので。

進化と契約の総合ステータス

進化 [潜入捜査]コーギー
コーギー進化[潜入捜査]

リーダースキル なみとおいかけっこ!
[獣]ユニットのスピードを40%アップ。
フォーススキル1 ビーチパウパット CT5
樹属性の152%全体攻撃。中確率石化。
HP半分以上なら威力1.5倍。
フォーススキル2 夏陽に輝く笑顔 CT5
味方全体のHP49%回復し、
状態異常を回復する。
特殊能力
先制/再生/
[強]神キラー/[強]妖精キラー
※表のスキルはスキルレベル10(最大)の状態です。

契約 [犯人追跡]コーギー
コーギー契約[犯人追跡]

リーダースキル いっしょにおよご!
[獣]ユニットのスピード40%アップ。
フォーススキル1 サーフパウパット CT5
樹属性の152%全体攻撃。中確率石化。
HP半分以上なら威力1.5倍。
フォーススキル2 サンライトエクスプロード CT4
樹属性の152%全体攻撃。高確率スピード
30%ダウン。HP半分以上なら威力1.5倍。
特殊能力
先制/再生/
[強]神キラー/[強]ソーサラーキラー
※表のスキルはスキルレベル10(最大)の状態です。


ステータス数値比較表

次はステータスの数値を見ていきましょう。
進化と契約のレベルMAXとハピネスを全て付けた状態のレベルMAXを比較しています。

進化
LV.MAX最大値潜在解放
HP69119511---
攻撃力24932953---
防御力16112011---
スピード25933303---

契約
LV.MAX最大値潜在解放
HP69119511---
攻撃力25933053---
防御力16112011---
スピード24933203---

数値は進化と契約で攻撃とスピードが少し違います。
攻撃は契約の方が100高く、スピードは進化の方が100高い。
違いはそれだけですね。
全体的にバランスの取れた数値になっているので
数値に見る弱点は特にありません。
悪く言うと突出したところがないので物足りなさを感じることもあるかも?


評価と考察


ではコーギーの詳細を掘り下げていきましょう。
進化と契約で別々に考えていきます。

通常進化


まずは通常進化から。
リーダースキルは[獣]ユニットのスピードを40%アップ。
限られたユニットへの効果にはなりますが40%アップはでかいので
獣タイプをメインにパーティーを組む場合は使えるLSです。

スキル1は樹属性の152%全体攻撃。
追加効果として中確率で石化を付与。
さらにHP半分以上なら威力1.5倍になるというおいしいスキル。
全体攻撃+石化は敵の足止めには最適です。
中確率なので過信しすぎてはダメですがそれでも十分な使えるスキルです。
HP半分以上で威力アップなので純粋に攻撃としての能力も申し分ありません。
再生持ちの樹コーギーなので半分以上のHPをキープするのが比較的簡単。

スキル2は味方全体のHP49%回復して状態異常を回復するスキル。
こちらは昔から存在する回復+状態異常回復スキル。
回復量も大きめのスキルなので回復役としても使える。

特殊能力には先制、再生、[強]神キラー、[強]妖精キラー。
まず先制ですがスキル1と相性が良い
先制を発動することで先手を打てる確率がグンと上がるので
HP半分以上でスキル1を容易に撃てます。
さらに再生。
これもスキル1と相性がよくHP半分以上をキープするのにありがたい能力。
キラーも神キラー、妖精キラーのダブルキラー持ちなので
割と刺さりやすいイメージですね。

進化のコーギーは攻撃スキルと回復スキルを持ち、バランスのとれたユニット。
スキル1をサポートするためのスキル2、先制、再生と自己で戦闘をこなせる仕様になっています。
唯一の難点はどちらのスキルもCT5で重めというところかな。

幻獣契約


さて、契約の方です。
契約のリーダースキルは[獣]ユニットのスピード40%アップ。
進化と同じLS。
獣タイプのユニットに効果的ですね。

スキル1は樹属性の152%全体攻撃。中確率石化。
HP半分以上なら威力1.5倍ということで進化と同じ内容です。
なので説明は省略します。

スキル2は樹属性の152%全体攻撃。追加効果に高確率スピード30%ダウン。
さらにHP半分以上なら威力1.5倍というスキル。
進化と違って二つ目のスキルも攻撃スキルになっています。
進化のスキル1でも説明したのですが攻撃そのものも強力ですが
全体攻撃で高確率スピードダウンが付くのでサポート攻撃的な要因が大きいです。
とは言ったものの、こちらにもHPによる威力アップが付いているので
純粋な攻撃力もなかなかのものだと思います。

特殊能力は先制、再生、[強]神キラー、[強]妖精キラー。
こちらも進化と同じ。
契約でも先制、再生は特に重要な特殊能力となってますね。

契約は攻撃タイプのユニットになっています。
嬉しいのは両スキルともが全体攻撃+付与効果ありということ。
攻撃の威力もHP次第ではかなり強力なので敵を壊滅状態のもちこめるかも?
石化とスピードダウンが付くため、アタッカーというよりは
サブアタッカーとして敵の足止め役
に最適かもしれません。


おすすめはどっち?


個人的には契約です。
やはり両スキルが攻撃スキルであることと全体攻撃であることが選んだ理由です。
自分は攻撃なら攻撃、サポートならサポートというふうに
はっきりしているユニットを好むので。(笑)
もちろん良い回復役を持っていないとか攻撃&回復がいいという方には進化もいいと思います。


おすすめの刻印


おすすめの刻印は…
進化はスピード
先制持ちであるとはいえ、若干スピードの数値が物足りないので補いたい。

契約は攻撃
スキル2つが攻撃スキルであることと攻撃力数値が物足りないのでアップしたいため。
契約に関してはスピードにして少しでも回転率を上げるのでもいいかなと思います。


まとめ


樹コーギーは進化がバランス型、契約が攻撃型というわかりやすい違いになってます。
単純に自身が使いたい方にするのがベストでしょう。
見た目的には夏らしく、そして背景が綺麗な進化がいいですがね(笑)
CTが長めなのでCT短縮スキルを持つユニットと組ませたい
悪く言うと攻撃、スピード面で物足りなさが目立つため、優秀なユニットをそろえている方には
使い道があるかな?って感じになりそう。

以上が樹コーギーの評価と考察でした。
参考になればと思います。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログへ 
ポチッとしていただけると嬉しいです!