サシャ記事top画像
2019.7.16『夏姿きらめく守護女神』から参戦のユニット『水サシャ』の紹介です。


まずは進化と契約のステータスを画像付きで紹介。
ちなみに進化前の姿は省略します。
進化や契約をさせないまま使うこともないと思うので。

進化と契約の総合ステータス

進化 [海への憧憬]サシャ
サシャ進化[海への憧憬]

リーダースキル 海を儚む少女
[水属性かつナイト]のユニットの
スキル攻撃力を55%アップ。
フォーススキル1 オーシャンプリズン CT3
味方単体のHP5%消費し、敵単体に水属性
31%ダメージの防御無視10連撃。
フォーススキル2 ペイルストーム CT4
味方単体のHP5%消費し、水属性の215%
防御無視単体攻撃。高確率石化。
特殊能力
2回行動[強]/先制
[強]魔族キラー/[強]妖精キラー
※表のスキルはスキルレベル10(最大)の状態です。

契約 [水辺の陽光]サシャ
サシャ契約[水辺の陽光]

リーダースキル ともに海を映す者
[水属性かつナイト]のユニットの
スキル攻撃力55%アップ。
フォーススキル1 ルミナスフォレスト CT0
敵単体に水属性31%ダメージの防御無視10連撃。
発動時、味方単体に5ターン猛毒を付与。
フォーススキル2 ブルーブリザード CT4
水属性の284%単体攻撃。超高確率石化。
発動時、味方単体に2ターン猛毒を付与。
特殊能力
2回行動[強]/先制
[強]魔族キラー/[強]妖精キラー
※表のスキルはスキルレベル10(最大)の状態です。


ステータス数値比較表

次はステータスの数値を見ていきましょう。
進化と契約のレベルMAXとハピネスを全て付けた状態のレベルMAXを比較しています。

進化
LV.MAX最大値潜在解放
HP64888688---
攻撃力23293349---
防御力20882588---
スピード25923402---

契約
LV.MAX最大値潜在解放
HP54887688---
攻撃力25893609---
防御力20882588---
スピード24923302---

数値は進化と契約で微妙な違いがあります。
進化はHPとスピードが高く、契約は攻撃力が高くなっています。
数値だけ見ると契約はハピネスを最大値まで付けると
3600を超える数値になっていてトップクラスの攻撃力
を誇ります。
もちろんこれでけでは判断できませんが、
アタッカーにふさわしい強力な攻撃ユニットだといえますね。


評価と考察


では水サシャの詳細を掘り下げていきましょう。
進化と契約で別々に考えていきます。

通常進化


まずは通常進化から。
リーダースキルは水属性かつナイトのユニットのスキル攻撃力を上げるというもの。
その数値は実に55%アップという驚異の数値。
ただ見ての通り、かなり限られたユニットだけに反映されるLS。
2019.7現在でこの条件を満たすユニットは以下の通り。

[課金ユニット]
アイリス
カイル
クリームヒルト
サシャ
ディートハルト
ティアー
ハンナ
ライラ
リーベル

[無課金ユニット]
ダンタリオン

といったところです。
まぁサシャ自体が攻撃タイプのユニットなので無理にこの条件に
合ったメンバーをそろえる必要はないと思います。
LSがスキル攻撃力アップのため、サポート役まで水ナイトにしても意味ありませんからね。
あくまでも参考までに載せました。

スキル1は味方単体のHP5%消費して敵単体に水属性31%のダメージの防御無視10連撃です。
単純に味方へのデメリットが軽めでありがたいですね。
さらに敵単体への10連撃ですから攻撃が分散せずに確実に1人を狙えます。
付与効果のない防御無視連撃なので単体への集中攻撃は強力の一言です。

スキル2は味方単体のHP5%消費して水属性の215%防御無視単体攻撃。
さらに高確率石化を付与というもの。
こちらもデメリットはHP5%という軽いものなので使いやすい。
こちらは一発の防御無視単体攻撃ですが石化付与という追加効果があります。
確実なものではないのですが高確率とのことなのでありがたい付与効果ですね。

特殊能力には2回行動[強]、先制、[強]魔族キラー、[強]妖精キラー。

まず強力なのはやはり先制
現在、闘技場やユニオンバトルのような短期戦において必須能力ともいえるもの。
敵味方双方が初手からスキルを使用できるバトルにおいて
いかに先手を取るかが大事になります。
先制は言葉の通り、先制攻撃を仕掛けられる能力なので重宝します。
先制持ち同士の戦いではスピードが関係してきますがね。

次に2回行動。
サシャに限って言えば先制と組み合わさると強力です。
先手を取ってスキルを両方同時に撃てますからね。
とはいえ2回行動の発動は[強]でも運ですから何とも言えないところですが。

ダブルキラー持ちで魔族と妖精のキラーですね。
魔族、妖精は結構使用頻度が高めのユニットが多いので
わりと刺さりやすい気がします。

進化のサシャは完全攻撃タイプのユニット
デメリットも少なく防御無視攻撃スキルなのでアタッカー向き。
スキル2の石化はおまけと考え、攻撃そのものに重きを置いたユニット。
強いて言うなら攻撃力が3500は欲しかったかなってとこですかね。
まぁ贅沢ですね(笑)


幻獣契約


さて、契約の方です。
契約のリーダースキルも水属性かつナイトのユニットの
スキル攻撃力55%アップということで進化と同じです。
詳細は進化の方で書いたので省略します。

スキル1は敵単体に水属性31%ダメージの防御無視10連撃。
ここまでは進化と同じ。HP5%消費がなくなっていますが。
かわりにこんなデメリットが付いてきます。
発動時に味方単体に5ターン猛毒を付与。
…。
猛毒5ターンは大きくないですかね?
そう思うのは自分だけですか?
対策としては…
回転率の良い状態異常回復持ちを連れていく。
猛毒耐性持ちと組ませる。
再生や1の祝福を持つユニットと組ませる。
最終手段としては1人を犠牲にする。

といったところですかね。
デメリットは大きいのですがこのスキルのCTは0なので毎ターンの連発が可能です。
強力な攻撃には違いないので使っていきたいですね。

スキル2は水属性の284%単体攻撃。
進化より威力が上がりより強力になってます。
さらに超高確率石化を付与ということで石化確率がさらにアップ。
ただこちらもスキル1同様に発動時に味方単体に2ターン猛毒を付与なんですよね。
仲間を犠牲にして自らの力に変えるタイプかな?
むしろこっちの方が改心する前のサシャでは?(笑)

特殊能力は2回行動[強]、先制、[強]魔族キラー、[強]妖精キラー。
こちらも進化と同じ能力になってますね。

契約は進化以上に攻撃的になっています。
その分、デメリットは大きくなっていますね。
スキル1のCT0というのはものすごく魅力ですね。
サシャ以外をサポートで固めて単騎で敵を蹂躙することができそうなユニット。
一緒に組むサポートはクイック持ちやそのクイック持ちの
CTを回復できるユニットが望ましい
かもしれないです。
とにかくサシャをフルで動かせれば勝率が上がりそう。


おすすめはどっち?


個人的は契約です。
が、進化も捨てがたいです。
オールマイティーに使いたいのであれば進化。
攻撃に特化して使いたいのであれば契約。

自分自身が契約をおすすめする理由としては契約はスキル1がCT0で回せるからです。
味方単体に猛毒5ターンは痛いですがその代償を払うだけの価値はあると思います。
サシャ単体の行動力をクイックなどで増やし、一度に何度も動けるようにして
使っていけばかなり効率よく使えるはずです(笑)


おすすめの刻印


おすすめの刻印は攻撃
あくまで個人的な意見ですがスピードは進化、契約ともに
3300を上回っているし先制を持つのでそのままでもいいかなという感じ。
長所を伸ばすという点で攻撃に振り、最大限アタッカーとして活躍してもらいたい。
ただ、完全闘技場オンリーで使う場合はスピードの方がいい場合もあります。
相手も先制パーティーを組んでいる場合にスピード勝負になるからです。
こればかりは何とも言えないところで好みになりますね。


まとめ


水サシャは進化、契約ともに第一線で活躍できる攻撃的なユニット
デメリットの部分をどうとるかは人それぞれですがね。
ただそこを差し引いたとしても使うだけの価値はあると思います。
自分はそのように感じましたね。
引ければ使っていきたいです(笑)

以上が水サシャの評価と考察でした。
参考になればと思います。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ゲームブログへ 
ポチッとしていただけると嬉しいです!